ホーム > 翻訳・通訳・校正 > 【クラウドソーシング業種】翻訳業務ってどんな仕事?

【クラウドソーシング業種】翻訳業務ってどんな仕事?

【仕事内容】

英文や、その他外国語で書かれている文章を、日本語に直すお仕事です。文章の内容はさまざまですが、大半はビジネス分野の文章となります。もちろん、小説を訳したりアパレル系の和訳の仕事があったりと、意外に仕事の内容は多岐にわたります。ご自身の得意分野で仕事を探すこともできますよ。

【応募資格】

特に資格は必要ありませんが、当然外国語の読解能力と、日本語の文章力の二つが備わっている必要があります。場合によっては、事前に簡単なテストを受けて頂くこともあります。ビジネス文書の場合は、そのビジネスについての知識が必要ですし、小説などの翻訳の場合は作者の意図にそった意訳ができなければなりません。

【給与・年収】

外国語翻訳の仕事は、クラウドソーシングの中でもわりと単価は高いほうです。文字単価1円以上のところが多く、それで生計を立てている方もいらっしゃいます。実際に収入に繋げるには、クライアント様からリピート利用してもらう必要もあります。一度気に入ってもらうと、コンスタントに仕事がもらえますので、安定した収入に繋がって行くでしょう。

【こんな人におすすめ】

ほとんどが、自宅でできる仕事ですので家をあけることができないという方にはおススメのお仕事です。外国語を勉強した、以前外国語を使った仕事をしていたという方は、空き時間で収入を得ることができますので、チャレンジしてみてください。同時通訳等と違い、ご自身の好きな時間に好きなだけ仕事をこなせる、計画的に仕事ができるという点でもメリットがあります。


仕事ランキングで探す