ホーム > サイト制作・Webデザイン > 【クラウドソーシング業種】最近人気のUI設計・UIデザインとは?

【クラウドソーシング業種】最近人気のUI設計・UIデザインとは?

【仕事内容】

そもそも、UIとはユーザに対する情報の表示様式や、ユーザのデータ入力方式を規定する、コンピュータシステムの「操作感」のことを言います。基礎的なUIはOSによって提供されるため、UIはOSの評価を左右する大きな要素となります。UIには大きく分けて、文字ベースのCUIとグラフィックベースのGUIがあります。特にアプリに特化して言う場合はアイコンデザイン・画面デザイン・ヴィジュアル・フォントのことを指します。クラウドソーシング上でいうUI設計・UIデザインは、アプリの画面をつくったり、チャット画面を作ったりする仕事が主な仕事です。

【応募資格】

特に資格は必要ありませんし、いわゆるイラストやファッションでいうところのデザインとは違いますので、絵が上手であるとかセンスが優れているということは必要ありません。あくまでもユーザーが使いやすいようにシステムをデザインするという仕事になります。

【給与・年収】

会社にもよりますが、給与の相場は、だいたい50000円~100000円が多いようです。

【こんな人におすすめ】

プログラミングが好きな方、理系な方には向いているお仕事です。もちろんイラストを描くのが得意という方にも向いているお仕事ですよ。


仕事ランキングで探す