ホーム > 写真・画像・動画 > 【クラウドソーシング業種】大人気!映像作成の仕事をしてみましょう

【クラウドソーシング業種】大人気!映像作成の仕事をしてみましょう

【仕事内容】

このお仕事での募集で一番多いのは、なんといってもYOUTUBE映像作成です。YOUTUBEは誰にでも気軽に閲覧できる動画ですが、これを宣伝に使用したり、アピールに使用する企業も増えてきています。利用者数も閲覧数も多いので、より多くの方に見てもらうには最適なツールです。わりと簡単にできる仕事ですので、興味のある方は是非応募してみてください。

【応募資格】

資格や免許は不要ですが、動画撮影できるスマホや機材、加工できるソフトが扱える方が良いでしょう。撮影する機材のほとんどはスマートフォンですので、どなたでも気軽に仕事することができます。

【給与・年収】

仕上がり分数にもよりますが、だいたい5~10分程度の動画で、5000円~10000円ほどの報酬が見込めます。本数を多く撮影すればそれだけ報酬に繋がりますし、今やYOUTUBE職人という職業までいるのですから、この市場の活発さがわかりますよね。

【こんな人におすすめ】

普段から動画をよくみている方には、どんな動画が好まれるのかどういう動画が何回も再生されているのかわかるでしょう。そういう方は制作にも向いています。趣味で撮影するのではなく仕事として撮影してお小遣いを稼いじゃいましょう!!


仕事ランキングで探す