ホーム > デザイン > 【クラウドソーシング業種】CDや本のデザインをやってみましょう

【クラウドソーシング業種】CDや本のデザインをやってみましょう

【仕事内容】

本やCDの本体を作り上げるのはもちろん作家であり、作曲家・音楽家ですよね。しかし、これらは中身だけでは市場に出回ることはありません。そう、本やCDは外側も重要なのです。しかし、作家や作曲家は中身は作成できても本の表紙やCDジャケットをデザインすることはできません。そこで、多くの作家たちは表紙やジャケットのデザインは別の人にデザインをしてもらうのが一般的です。このお仕事はこれら本の表紙やカバー、CDのジャケットデザインを行う仕事です。最近では紙媒体である本の売り上げが低下し、電子書籍の売り上げも増えてきましたが、電子書籍にしても同じように表紙は必要ですので、この仕事の需要はたくさんあります。

【応募資格】

特に資格はありませんが、デザインセンスのほかに、作家の意図をくみ取れる能力が重要です。一目見て中身に興味を持ってもらえるもの、象徴できるものを作れるかが必要な能力です。また作品はデータ投稿となりますので、画像ソフトが使えることが必須です。

【給与・年収】

採用される会社によってももちろん違いますが、1案件だいたい5000円前後です。またお仕事の多くはコンペ形式ですので、採用されれば報酬がもらえるというのが一般的です。しかし、応募しなければ採用もされないので、迷っている方はとりあえず作品を提出してみましょう。

【こんな人におすすめ】

イラストが好きな方はもちろんですが、人の気持ちがわかるかた、ひらめきのある方に向いている仕事です。また、納期が決まっていますので締め切りまでにきちんと納品できることも重要です。


仕事ランキングで探す